読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京子連れライフ~平凡な日々~

四十路主婦&夫&テツ(年中)+ペコ(3才)4人家族の好きなもの、ありのままの平平凡凡

最近ふと考えること、育児の難しさ(暗い話だよ、長いし)

最近、私の周囲はバタバタで(私の生活はなんら変わらずですが^^)

ふと小さいときの記憶が蘇ったりしています。

別に虐待されていたとか、そこまでひどいことはないのですが

母子の確執というのか…

 

 改めて気づいたかも、このブログ見て。

92-output.hatenablog.com

 

そうか~そうよね、

迷惑かけちゃいけない!と小さいときから思っていたけど

いつかお返しすればいいんだよね~

なんで我慢してきちゃったんだろうか…

 

私は母によく

「お兄ちゃんは出来がいいから立派になる人、(職業とかかな?)

 あなたは出来が悪いから人に迷惑をかけない人になりなさい」

と育てられてきました。

 

母はもしかしたら

迷惑をかけない人間=人に危害を加えない人間と言いたかったのか。

いま聞こうと思っても他界しちゃったから真相はつかめず。

 

これを言われたのは中学生頃だったので私も難しいお年頃。

母から見ても自分自身もそう思っていいた時だし。

誤解だったのかな?とそう思いたい。

 

さらに付け加えて

「お兄ちゃんは家の大事な人

 あなたはお兄ちゃんに何かあったら変わる人、+私(母)の面倒を見る人」

とこれは何度も言われ続けてきた

 

お兄ちゃんに何かあったら…は死んじゃったときでしょうね。

今も生きているから問題なしですが。

死んじゃったら婿養子問題とかそういう感じだろう。

現在私は嫁に出たので関係ない話(笑)

 

でもこれ言われ続けて気分がいい人いるかなあ~絶対いないよね。

面倒を見る人に「父」は仲間に入れてもらえてないし(笑)

それもひどすぎるw

 

まあそう言いながら

母はビックリするほどコロリと死んでしまい面倒を見ることなく

あの騒ぎはなんだったんだろうか…

母らしいと言えばそうなんだけどさ。

結局母の方が「私、面倒かけなかったわよ!」と言ってる感じ^^:

 

でもたま~に人生の節目に言われたこと思い出して暗くなります。

私がこの世で一番気を遣い、顔色を伺うのは実親ですから。

旦那の親の方が楽と感じることが多々だもんね。

 

 

なので私自身、こういう風に育てられると仕事場でも常に

「人に迷惑をかけちゃいけない」と思いながら過ごしていました。

結婚後の生活も夫には迷惑はかけちゃいけないとピリピリしていました。

 

でも人ってそう思いながらも迷惑かけ続けるんだよね~

夫なんて一番迷惑こうむっている人かも?!

甘えるね、そうね。いつかお返しね^^

元気でいればいろいろ恩返しができれば楽しそうです♪

 

ここでまとめ

 

私は子供たちに母に言われたようなことは言ってないのですが

傷つけてしまうことを言ってしまっているのだろうな。反省。

 

母も私をそこまで追い込んでいるとは思ってもなかっただろうし

言葉って怖いと本当に思います。

あんたが私の介護(看病)係りなんだよ!と教育すれば

子供ってそう育つように洗脳できるというか。

やっぱり子供って親を見ているし、接してくるからね。

 

群馬のホテルの事件、あれも人事とは思えない。

お母さんが甘やかしすぎとかネットで出ていたけど

怒っても批判される今の時代、愛情たっぷりは素敵なことで。

北海道の置き去り事件もしつけ?らしい。

置き去りは私は共感できないけど厳しさはどの家庭も基準が違うし。

ボーダーはそれぞれだ違うから正しい線引きはできない。

 

育児しているといつも思う。

いつも、いったい誰がそういう評価をしているんだろうか?と。 

その人の価値観で、私も言われるたびに落ち込んでますわw

まあ私の悩みなんてどうでもいいや。

 

育児って結果なんてすぐに出るものじゃなくて

こんな大人になって?!社会人になってからも親の責任が問われる。

子供がいて言うのもなんですが、博打ですよね。

 

それも私が言った一言で「こういう人生を送ってしまった」と

後から言われれば間違いなく凹みます。

私は親に気を遣ってましたが、けっこう言われたことを根に持っていて

何度も言い返してました。

お母さんも、お父さんも辛かっただろうな。

まあ父は関係ないんだけどさ。

私だったらこれも生きていけないわ、申し訳なさすぎて…

 

子供らはまっすぐに生きてくれるのかなあ。

私の血も引いてひどく根暗な人間になるのであろうか?

根に持つくらいはあるかもしれないなあ。

 

最近、考え事ばかりしていてちゃんと子供たちと向き合ってなかったから

本当に余裕がなかったわ。

いまはいろんなことを考えるより育児を第一優先に考えなければ。

少しいろんなことが吹っ切れました^^

 

いつものお買い物でおこづかい稼ぎ